心が原点。おいしさづくり。

すべての想いを一滴にこめて。
伝統は一日一日の積み重ね。
しょうゆの里、野田の地から
おいしさづくりへの情熱を届けます。

時代を生きる。

伝統と技術の調和を求めて。
歴史の中で培った技と、高度化した最新技術の融合。
ひとつひとつの過程の中に、おいしさへのこだわりがある。
幾つもの時代を駆け抜けてきた、キノエネのしょうゆづくり。

伝統は、
今に生きてこそ
意味がある。

伝統の味を守り、より豊かな食生活を。
むらさきの郷、千葉県野田市に位置するキノエネ醤油。
指定文化財の社屋が支えています。

トピックス

2021.09.14 2021.06.29 2021.07.01 2021.06.29

有形文化財登録のお知らせ

  「事務所兼主屋」「旧火入れ場及び変電室」の2件が有形文化財に登録されました。 2020年3月20日 キノエネ醤油にて「事務所兼主屋」と「旧火入れ場及び変電室」の2件の登録が国の文化審議会から答申されました。かつて醸...

小津安二郎監督とキノエネ醤油株式会社

写真 左から2人目が小津監督 現 山下和子監査役は、映画監督・小津安二郎の姪(妹の子)にあたります。故 小津信三(小津安二郎監督の弟)は常務として昭和61年7月までキノエネ醤油に勤めていました。 小津監督の妹・とくは、...

彩 -irodori-シリーズ 販売開始のお知らせ

いつもキノエネ醤油をご愛顧いただき、ありがとうございます。この度、新商品6品を販売開始致しました。 彩 -irodori-(全6品) ※下の画像をクリックすると、キノエネ醤油オンラインショップへ遷移します。 【キノエネ...

お知らせ

味は文化。

醤油

嗜好や味覚の変化をとらえ
守るべきものは守り
変えるものは変えて
開発される家庭用醤油。
そこにあるものは
常においしさづくりへの
こだわりに他なりません。
食卓に生きるキノエネの心。
料理や素材に合わせて、
その旨味が、それぞれの
「色」「味」「香」に息づいています。

キノエネ醤油が国内出荷量No.1を誇る白しょうゆ。うすくちしょうゆより更に色の薄い醤油です。お料理の出来上がりを薄い色に仕上げたい時に使われ、料理の風味が一段と高級化します。

白しょうゆについて

時代を遡ること、190年。キノエネの歴史は、天保の時代の幕明けとともにはじまりました。以来、一世紀半の歩み。社会の変動、環境の変化、予期せぬ天災、幾多の障害を乗り越え、一筋に貫いてきたことはしょうゆづくりにかける一途な情熱と信念、そして努力。現在も変わらず守り続けるその姿勢。育て、守り続けているところに伝統の心があるのです。

受け継がれてきた味。それは培ってきた技の結晶でもあります。おいしさへのこだわりは、一日一日の積み重ね。旨さの極致を求めて、新しい伝統作りへ取り組んでいます。

キノエネ醤油の歴史

キノエネしょうゆの
美味しい食べ方

レシピ

キノエネ醤油 レシピ紹介

こだわりの醤油や調味料を使った、
ご家庭でも楽しめるお料理レシピを
ご紹介致します。
簡単に作れる便利レシピから、
料理店の味を再現した本格レシピまで。

レシピ一覧

委託製造のご案内

PB・OEM

業務用加工調味料から小売用各種調味料まで、
創業一九〇年の経験と技術でお客様の製品作りをお手伝い致します。

委託製造のメリット

他店との差別化を図り、付加価値あるお店オリジナルの味を作れます。
しょうゆをはじめとした各種調味料(だし・つゆ・たれなど)を委託製造することで、店舗での仕込み時間の削減、店舗ごと、営業日ごとの味のブレを無くし営業を安定させることが可能です。
多店舗展開の際にも是非ご検討ください。

PB・OEMについて

老舗醤油屋の味を、
ご家庭へお届けします。

お客様より

お客様ひとりひとりの声に耳を傾け、
皆様に喜んでいただける商品を提供してまいります。

お客様の声

日頃より弊社商品をご愛顧いただきましてありがとうございます。
お客様よりいただいた、貴重なご意見やご感想を掲載しています。

お客様の声